プチセラピで怒り・自己嫌悪・不安・後悔など嫌な気持やマイナスの感情をセルフコントロールする方法で快適な毎日を!

プチセラピ | マイナス感情をセルフコントロールする方法

プチセラピ > 「不安」をコントロール > 失敗やミスが頭をよぎったらそれを否定する

                                                 
 失敗やミスが頭をよぎったらそれを否定しよう


「不安」とはこれから起こることや将来に対して、マイナスなことを想像してしまうことから発生する感情です。たとえば、「不安」な気持ちを引き起こす原因の一つとして、失敗やミスなどを想像してしまうことがあります。例えば、試験の前に、十分な試験勉強ができていないと感じた時に、不十分な勉強が失敗の原因になるかもしれないと想像してしまい、「不安」を感じることなどです。

 そこで、失敗やミスが頭をよぎったら、それを心の中で否定して下さい。例えば、明日行われる新製品のプレゼンテーションで、説明を上手くできなかったことを、想像してしまったなら、

 「私は上手く説明できなくはない!」

 また、製品の不具合についての打ち合わせで、お客様から叱られるのではと、想像してしまったなら、

 「私はしかられはしない!」

 あなたが失敗やミスを想像してしまったなら、それを否定する言葉をかけることによって、「不安」が取り除かれていきます。マイナスの感情が、ふっと心の中に湧いてくるのは仕方のないことです。大事なことは、マイナス感情にあなたの心から速やかにお引取りいただくことです。そのためには、失敗の想像を言葉で否定し自分に言い聞かせることは、不安の要因を取り除くのに効果のある方法です。


 プチセラピのサイトマップ
「怒り」をコントロール /  「自己嫌悪」をコントロール /  「不安」をコントロール /  「後悔」をコントロール /  リンク集 /  サイトについて /  サイトマップ
Copyright (C) 2008- プチセラピ, All rights reserved.