プチセラピで怒り・自己嫌悪・不安・後悔など嫌な気持やマイナスの感情をセルフコントロールする方法で快適な毎日を!

プチセラピ | マイナス感情をセルフコントロールする方法

プチセラピ > 「不安」をコントロール > 最高の結果が待っていると想像してみる

                                                 
 最高の結果が待っていると想像してみよう


未来を正確に予測することは誰にもできません。成功するのか、失敗するのかを予測するのは、○か×であるかを予測するのと同じで、半分の確率でしかありません。そこで、正確な予測が不可能ですから、敢えて最高の結果が待っていると予想してみましょう。

 結果の良し悪しを予測するのはあなた自身ですから、あなたは自由に予測することができます。そして、あなたは最高の結果をどんどん想像して、幸せな気持ちになればよいのです。わざわざ、失敗することを予測し、辛い時間を過ごす必要はありません。

 さらに、最高の結果を予測することによって、幸せな気持ちで行動をとると、その行動はポジティブなものになってきます。例えば、成功の結果を予測したとすると、あなたはさらにより良い結果を求め、そのための行動をとることができます。

 営業のA君は、まだ今月の予算に達していませんが、ある大きな物件の獲得に動いています。確率としては五分五分ですが、彼は絶対にこの物件を取ると信じています。そこで、この物件を獲得した後、これに付随するオプションのモデルでもビジネスが取れるように、営業活動をしていました。残念ながら、物件を取ることはできませんでしたが、オプションのモデルのビジネスがとることができ、結果的に予算を達成しすることができたのです。

 一方、同じ営業のB君も同じように、まだ、目標に達していません。今ある案件を獲得できれば、予算達成するのですが、彼は受注できないのではと、気がきではありません。不安が原因で他の案件でミスをし、しかも、大型案件も取ることができませんでした。

 予測するのは、あなたの自由です。最高の結果を予測し、ポジティブな気持ちで行動するようにしてみましょう。


 プチセラピのサイトマップ
「怒り」をコントロール /  「自己嫌悪」をコントロール /  「不安」をコントロール /  「後悔」をコントロール /  リンク集 /  サイトについて /  サイトマップ
Copyright (C) 2008-2009 プチセラピ, All rights reserved.