プチセラピで怒り・自己嫌悪・不安・後悔など嫌な気持やマイナスの感情をセルフコントロールする方法で快適な毎日を!

プチセラピ | マイナス感情をセルフコントロールする方法

プチセラピで自分自身の自己嫌悪をセルフコントロールして快適な毎日

プチセラピ > 「自己嫌悪」をコントロール > 自分は価値のある人間であると信じる

                                                 
 自分は価値のある人間であると信じる


「自己嫌悪」に陥っているとき、私たちは自分自身にどのような言葉をかけているのでしょうか。

「あんなミスをしてしまった自分は、能力のない人間だ」「こんなこともできないなんて、自分はだめな人間だ」 おそらくこのように、自分自身の価値を否定する言葉をかけ、自分を叱責しているはずです。 しかし、本当にあなたは価値のない人間でしょうか?この世に生まれたからには、すべての人は生きるに値する人間です。価値の有る人間です。

価値がないと思っているのは、あなた自身が思い込んでいるからです。あなたが自分自身を価値のない人間であると思うから、価値がないと感じるのです。もし、あなた自身が価値のある人間であると信じれば、あなたは価値のある人間になることができます。

自分自身を無価値であるといたずらに自己を傷つける行為は、自分にとっても非生産的な行為です。ミスをしたからといって、あなたの価値がなくなるわけではありません。失敗をしたからといって、あなたの価値が低くなるわけでもありません。人であれば失敗もミスも必ず犯してしまうものですし、ミスなどをあなた自身の価値とに関連付けて考えるのはもうやめましょう。

あなたは価値のある人間です。あなたは生きるに値する価値のある人間です。自分自身の価値を否定するような、自己嫌悪はもうやめましょう。そして、自分自身に価値があることをしっかりと認識してください。

 プチセラピのサイトマップ
「怒り」をコントロール /  「自己嫌悪」をコントロール /  「不安」をコントロール /  「後悔」をコントロール /  リンク集 /  サイトについて /  サイトマップ
Copyright (C) 2008 - プチセラピ, All rights reserved.