プチセラピで怒り・自己嫌悪・不安・後悔など嫌な気持やマイナスの感情をセルフコントロールする方法で快適な毎日を!

プチセラピ | マイナス感情をセルフコントロールする方法

プチセラピで自分自身の後悔をセルフコントロールして快適な毎日

プチセラピ > 「後悔」をコントロール > 自分のミスは許す

                                                 
 自分のミスは許す


 あなたがミスを犯したとしても、ミスを望んで行動をとったわけではありません。成功することを望み、いろいろな情報や経験知などから、成功すると思われる行動をとったのです。

 しかしながら、残念ながら失敗をしてしまった。例えば、情報を入手したときと行動をとった時とで、環境が変わってしまっていた可能性があります。また、経験知からでは予測できないよな事が起こってしまい、あなたが失敗してしまった場合もあるでしょう。

 残念ながら、私たちは未来を正確に予測することはできません。私たちは、失敗しないために多くの情報を集め、多くの経験をもとにあなた自身が成功するであろうと判断した行為を取るのです。

 しかし、私たちは100%の情報を入手することはできませんし、なんにでも対処できるほどの経験を積んでいるわけでもありません。不完全な情報と経験知から判断したミスですから、あなた自身を強く追及するべきではありません。ミスや失敗はある程度の確立で発生するものです。つまり、あなたの判断自体は間違っていなかったのですから、自分を責めるのではなく、自分を許してあげてさい。

 自分時優しい声をかけてあげてください。

 「大丈夫、この次はきっとうまくいくさ」「失敗なんて、誰でもしてしまうものだよ」

ミスをしたり失敗をすれば、やはり大きく落ち込んだり、がっかりするものですし、この感情をすぐに取り除くことは難しいでしょう。ですから無理に取り除くのではなく、やさしい言葉をかけてあげることによって、落ち込みの度合いを少なくしてあげましょう。そうすることによって、「後悔」という感情を、回避することができます。

 プチセラピのサイトマップ
「怒り」をコントロール /  「自己嫌悪」をコントロール /  「不安」をコントロール /  「後悔」をコントロール /  リンク集 /  サイトについて /  サイトマップ